· 

内容変更 JIS 改正に伴う SDS 改訂のお知らせ

この度 JIS 改正に伴う安全データシート(SDS)の改訂を行いますのでご案内させて頂きます。

 

 

1.対象製品:EMGルブリカンツ取り扱い潤滑油製品全て

 

2.変更理由:JIS Z 7253:GHS に基づく化学品の危険有害性情報の伝達方法 – ラベル,

  作業場内の表示及び安全データシート(SDS)の改正に伴う SDS の改訂。

 

3.改訂時期:2021 年 10 月以降順次。

  JIS Z 7253 では 2022 年 5 月 24 日迄の改訂が必要となっております。

 

4. 主な変更点:

 

  セクション2「危険有害性の要約」:危険有害性の項目名変更(対象製品のみ)

  セクション9「物理的及び化学的性質」:項目名と項目順の変更

  セクション3「組成及び成分情報」・セクション 15「適用法令」:労働安全衛生法表示・通知

   対象物質,PRTR 法の指定化学物質情報等をセクション 3 からセクション 15 に移動

 

  その他:「製品」 → 「化学品」等の表現の変更等

 

5.改訂が完了したか、まだかの見分け方:

JIS Zの対応はセクション15の最初の行に以下の通り示されております。

 

上記のSDS内容は、JIS Z 7252-2014となっておりますので、まだ対応してないことになります。

新しいJISへの対応は来年5月24日までに実施が求められていますので、順次行われることになっています。

 

以上 ご不明点はスタンダード石油大阪発売所 産業販売部 までお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    いいね (土曜日, 13 11月 2021 13:54)

    いいね