このような企業様からの問い合わせが増加しています

どんなご相談にも全力で対応しております。

  • 中国へ進出しているが、いろいろ問題が・・・
  • 人手不足で悩んでいる
  • ベトナム人技能実習生を採用している
  • 製造コストを下げたい
  • ベトナム国内で構築されているサプライチェーンに関連する業界である

海外輸入品の増加による商品価格の低下、人手不足、人件費の圧迫などで、海外事業展開をする日本企業が増えてきました。東南アジアで急成長を続けるベトナムは有力な候補地として人気があります。2009年から続いた円高も後押しして、現在ベトナムへ進出している日本企業は全国で1,800社を超えるほどになりました。

 

勤勉な国民性を持ち、また親日家が多く、国家間の経済交流も盛んなこの国は、中国に次ぐ、日本企業の有力な海外拠点として、今後も注目され続けるでしょう。

信頼される理由:当社スタッフの登録機関

  • 大阪商工会議所 国際ビジネスアドバイザー
  • 京都商工会議所 アジアビジネス相談デスク アドバイザー
  • 岡山県産業振興財団 登録専門家
  • 島根県産業振興財団 登録専門家
  • 海外事業センター OBAC名古屋 登録アドバイザー

泥臭くても、本当の意味で価値のある仕事をご提供しています

” 当社は現地法人を設立するだけではありません ”

法人設立後の経営支援」が 当社の強みです。

 

ベトナム進出で最も大変なのは 現地法人を設立した後の「拠点運営」です。

 

当社では、ベトナム現地法人での経営経験があるスタッフが、設立前の進出支援はもちろんのこと、

法人登記後の現地法人経営・運営まで 誠実に対応させていただきます。

 

「これから進出される企業様」、「すでに事業を展開されている企業様」、「ベトナム現地法人での運営上のトラブルや、法人代表者の業務でお困りのこと」などがございましたら、

いつでも相談を承っておりますので、ぜひ当社へお問い合わせ下さい。お役に立てる日を楽しみにしております。

– 進出に向けた支援 –

  • 市場調査 & 現地視察同行
  • フィージビリティスタディ
  • 進出先(工業団地/オフィス)契約締結
  • ベトナム法人登記(IRC/ERC取得)
  • 駐在員派遣(赴任前研修/労働許可証取得)
  • スタートアップ(人材採用/組織構築/社内規定など)

– 進出後の経営支援 –

  • 人事労務管理/社内教育
  • 法廷代表者の業務支援
  • 行政官庁との協議支援
  • 取引先開拓支援
  • 営業支援
  • 経理業務支援(節税対策 / 税務リスク対策)
  • 事業再編支援(組織改編 / 諸問題改善 / 事業黒字化)